2014年04月23日

浮気調査の料金が安い探偵社なら

自分で浮気調査ができない場合は、プロに頼むことになります。
探偵・興信所など、浮気調査を専門にしているプロがいます。

実際にこういったプロに頼んだ場合の金額ですが、当然ながら、
会社によって異なります。
が、各社とも大体似たような料金体系になっており、
以下のように区分されることが多いようです。

・基本料金…



数時間や半日など、会社によってベースとなる時間が決められており、
その時間を調査することで発生する金額です。
大体、3時間で2〜4万円くらいが設定されているようです。

・長時間の調査料金…



調査の内容や、調査に必要な期間によってまちまちですが、
平均は3日で10〜30万円ほどかかることが多いようです。

・延長料金…



基本料金で設定されている時間を超えて調査が発生した場合に請求される金額です。
大体30分ごとに5000円〜1万円ほどかかるようです。

・諸経費…



証拠の写真やレシートなどの書類を複製したり、報告書を作成したり、
浮気相手の連絡先を調査した場合には別途費用が請求されることがあります。
また、調査するために必要な交通費も諸経費として請求されます。

基本料金が割安でも、諸経費が高額になってしまうこともあるので、
調査前に必ず確認するべきでしょう。

また、調査前に金額の見積もりをしてほしい方もいるかもしれませんが、
調査に必要な人数や、どんな機材を使うのか等は、
実際に調査を始めてみないとわかりません。
そのため、事前に正確な調査金額を見積もることは難しいと思われます。

プロに浮気調査を頼みたくても、一体いくらかかるのかがわからないと、
依頼するのをためらってしまいますよね。

浮気調査の費用は、会社によっても調査内容によっても様々で、
平均的な金額を調べるのは難しいです。
それでも、大体の相場を調査期間別に算出してみると、
以下のようになります。

・3日間…10万円〜30万円くらい
・5日間…20万円〜35万円くらい
・7日間…25万円〜40万円くらい

しかし、どの期間であっても金額にかなりの幅があることから分かるように、
調査の内容や、調査に要する時間、調査のために必要な機材、
調査をするために要する人数などの要因によって、調査費用はかなり変わります。

なお、浮気を突き止めるのではなくて、
浮気相手の電話番号・住所などの情報だけが欲しい場合は、
上記の金額よりは安く済むようです。

ただ、プロとはいっても、一部の業者の中には、
素人相手なのでわからないと思っているのか、
前金を多く請求したり、調査料金を実際にかかった金額よりも
大目にふっかけてくる悪質な業者もいるのが現実です。

調査時間によっていくらかかるのか、という詳細な金額を
公開している業者もいるので、事前に業者の情報を調べて、
信頼できそうな業者を選ぶほうが余計な金額を払わずに済むでしょう。

↓浮気調査に強くて料金が安い探偵社はこちら※無料オンラインシミュレーターあり

詳しくはこちら
posted by 佐藤 at 21:22| 浮気調査 料金